エグゼクティブ・経営幹部・管理職・プロフェッショナルを結ぶ、転職支援・人材紹介・求人情報サイト「キャリアウォーズ」

コンサルタントボイス

Voice 65 再確認のひと手間
2018-09-01

初めての商談の際、相手のプレゼン資料の肝心なところに、
誤字・脱字・数字の誤り等があった時、
皆さんはどのように感じられるでしょうか。

・人間間違いはある。全く気にしない
・提案資料の肝心なところに誤りなんて考えられない
・故意?
・不安・不信                等々

その答えは人それぞれと思いますし、
評価はそれだけで決まるわけではないものの、
提案内容の良し悪し以前に、
少なからず違和感を感じるのではないでしょうか。

改めて、私も気を付けたいと思います。

ところで、最近、
書類(履歴書・職務経歴書)を拝見している中で、
気になることがあります。

それは、ご提出いただく書類に、
① 年齢違い
② 履歴書と職務経歴書の内容不一致(在籍期間等) : 特に多い
③ 誤字・脱字・フォント不揃い・文頭不揃い・不自然な改行
等がある方の割合が増えたと感じることです。

人材紹介会社に提出する書類は、
人材紹介会社経由で応募する際の応募書類になります。

現職を離れなければいけないわけではなく、
「良い案件があれば」「市場価値を知りたい」「とりあえず」等の思いで転職活動を始め、
・忙しい中、短時間で作成せざるを得ない
・あくまで人材紹介会社への提出資料と考え、再確認をしない
・所属会社の組織変更等が多く、記憶が曖昧なまま作成している
等の理由があるからかもしれません。

ただ、面接であれば、その前後の面談内容やプレゼンテーション等で、
評価を上げることができるかもしれませんが、
書類選考においては、基本的に応募書類での判断になり挽回が困難です。

実は、ご提出いただく書類はご自身・ご自身の歩みを表現する
大変重要なものなのです。

また、最悪の場合、提出書類の内容が事実と齟齬があると、
意図的か否かに関わらず、内定が取り消しになることもあり得ます。

不用意に、ご自身の可能性を狭めたり、評価を下げないためにも、
今一度、提出前・応募前には、改めて、ご自身の書類を確認する
ひと手間をかけていただくことをお勧めいたします。

本サイトをご覧いただく経営幹部の方々にこのようなお話は、
気が憚られたのですが、転ばぬ先の杖ということでご理解いただければ幸甚です。

皆様とご希望のステージとのご縁がありますこと、
お祈りいたします。

 ※ キャリアの話は、一人で考えるよりも、対話形式の方が思考を深めることができますので、
   キャリア相談をご希望の経営幹部の方は、お気軽にお声かけください。

インターウォーズ株式会社
コンサルタント
抜田 誠司


ページトップ - エグゼクティブ・管理職の転職

「キャリアウォーズ」はインターウォーズ株式会社が運営する、エグゼクティブ・経営者・幹部(幹部候補)・管理職・プロフェッショナルを結ぶ、転職支援・人材紹介情報サイトです。

キャリア登録無料